目の下にあるクマまたは黒い円は、一時的な状況によって引き起こされることはめったになく、目の下の涙袋よりも治療が困難です。

睡眠不足、慢性ストレス、月経異常、妊娠、貧しい食生活や薬物治療などのいくつかの組み合わせの結果であることがよくあります。

他の人にとっては、クマは遺伝の性質が強くなります。

アレルギーや感受性に苦しむ人々は、しばしばクマにも大きな問題を抱えています。

場合によっては、黒または濃い円を排除することができます。

中国医学の観点から、腎臓は副腎(および全体的な内分泌系)に接続されているんですね。

したがって、例えば、睡眠不足、慢性ストレスおよび/または貧しい食事による腎臓のエネルギー不均衡は、腎臓のQi欠乏症の原因となり得るのです。

また、関連症状には疲労や副腎疲労が含まれ、目の下にクマが生じることがあります。

この状態に寄与している可能性のある食品やその他のアレルゲンを排除するために、栄養士/アレルギー専門家に相談するのもいいでしょう。

十分な睡眠、ストレス管理、そして健康的な食事を食べることが推奨されています。

目の下のクマの症状

目の下の皮膚の暗い色合い。疲れが原因であれば、睡眠不足やストレスからの疲労も経験できます。

いくつかの腫れがある場合もあるので、涙袋を見てみて、思い当たる節があるかどうかチェックしてみてください。

目の下のクマの原因

  • 深刻な睡眠の問題
  • 栄養、貧しい人々の食事
  • 遺伝性のクマは家族にも見られます。
  • 太陽への曝露
  • アレルギー、喘息、湿疹
  • 医薬品
  • 妊娠と月経
  • 老化 – 皮膚が老化すると薄くなるので、皮膚の下の血管がより目立ちます。
  • 副腎疲労
  • 腎臓のエネルギー欠乏症(中国医学)
  • アフリカ系またはアジア系の人々は、クマを経験する可能性が高い

 

従来の治療方法

  • 薄い皮膚のためにクマの場合:血管収縮クリーム
  • 色素沈着による濃い円:光線療法、レーザーおよび漂白技術
  • 医師への相談

などがあります。

自宅でできる対策

  • agrimonyのような天然の血管収縮剤であるハーブを含むクリーム
  • 睡眠十分な睡眠を取る
  • ダイエット:全食品、植物性食品を食べ、多量の水を飲み、アルコール、コーヒー、紅茶、カフェインド・ソフトドリンクを避ける
  • 喫煙しない
  • 日焼け止め。屋外のときは日焼け止めを使用する
  • アイキララ販売店で人気のアイクリームを購入&使用する

 

以上を実践すると、目元に元気が戻ったという声をたくさんいただいております。

Copyright © 2014 Pixel Theme Studio. All rights reserved.